育児・子育て

コロナ疲れ・主婦イライラ解消法 対処法・おむつ品薄・薬局まわり

毎日、テレビで新型コロナ
言葉を見ない日はないです。
 
現在は各都道府県で感染者が一人でも出れば
テレビで報道するという
異常事態になっています。
 
 
特に小さなお子さんを持つ家庭は
学校が休業になったり
お子さんの世話の面でも
大変だと思います。
 
いろいろな面でコロナ疲れも出てきています。
一日でも早く終息してほしいです。
 
 

スポンサーリンク

 
 

コロナ疲れ・主婦イライラ解消法 対処法
おむつ品薄・薬局まわり

 
3月の初めから、小中学校が一斉休校に
なるなど、母親にとっては更に悩ましい
日々が続いていますね。
 
 
買い物に行くのはいいのか?
公園は安全か?どの程度外出しても
いいのか?
 
 
小学校はお休みなのに、
保育園は通わせて大丈夫なのか?
 
 
幼稚園は自主的に休園措置がとられて
いるが、幼稚園の休園については
報道が少ないなど、
様々、心がざわつく毎日ですね。
 
 
ニュースなどをみると不安がどんどん
増すばかり。
 
 
ウィルスは目に見えないし、
マスクどころか、おむつ、
おしりふきまで
在庫切れ店舗が続出しています(泣)
 
 
デマと言われても、
店舗で見つけたら、
まだ家にトイレットペーパーや
おむつがあっても、
実際購入してしまうのが、
人間の心理ですよね。
 
 
いっそ、マスクなんかを
区役所なり、市役所が世帯配布
してくれればとも思います。
 
 
無駄に薬局に足を運んで
自分が新型コロナに感染して
子供にうつしたりしたら
どうしよう、
かといって、薬局チェックは
やっぱり重要だし・・・
 
 
いろんなイベントやレジャーも
もちろん延期や中止で、
自分も子供もほぼ家にこもっている
ご家庭も多いようです。
 
 
私も子供を家の外で
縄跳びなどさせていますが、
心配なのは近所の印象です。
 
 
学校がお休みなのに、外に出して、や
自分の子供が外で遊んでいる
声のせいで、
ご近所の子供もでてきてしまった
場合、さらに近所の印象が心配です。
 
 
 

コロナ疲れ・主婦イライラ解消法 対処法
おむつ品薄・薬局まわり
イライラを貯めないために(子供)

 
外で遊んで、元気を発散するのは
子供にとって大事なことです。
自宅の近くで、縄跳びや
かけっこなど、
近隣に配慮しながら、
実行したいものです。
 
 
雨の日などにおすすめなのは
100円ショップなどの
やわらかいボールです。
 
 
色がカラフルで、
最近は空気を抜いた状態で売られて
いる店舗もあります。
 
 
子供の年齢におおじて、
ボールの大きさや、やわらかさなど
考えればよいのですが、

我が家では、男の子が
グローブを持ってきて、
やわらかいボールを、
ソフトボールくらいの大きさにして、
家の中でキャッチボールが
日課になりました。
 
 
手でキャッチするよりも
技術がいる為、飽きないようです。
 
 
自宅よりも広い実家では、
ちがう大きいボールで
ドッジボールのような
球の速さで、投げ合いを
やっていました。
 
 
ついつい家の中にいると
ゲームをする時間も多くなるので、
親の私のストレスも
軽減されるように思います。
 
 
また、大人と一緒にやっても
短時間で終わる
ボードゲームもいいかも
しれません。
 
 
複雑なものがら、
単純なものまで、今はいろいろ
販売されているようです。
 
 
私が気になっているのは
ドメモというゲームと
スティッキというツールです。
 
 
自分の子供がくいつくかは
まだわかりませんが、
値段などをチェックして
購入を考えています。

 
 
 

コロナ疲れ・主婦イライラ解消法 対処法
おむつ品薄・薬局まわり
イライラを貯めないために(学習面)

 
通常の生活でさへ大変なのに、
この新型コロナの異常時で
本当に助けてもらいたいのは
母親ですよね。
 
 
夏休みはある程度
覚悟しているものの
春の一斉休校で、気持ちが
ノックアウトされた
方も多いのではないでしょうか?
 
 
スイミングも塾も全部がお休み。

部活もありません。

宿題もまともにはもらって
きませんでした。
 
 
宿題がたくさん用意された
ご家庭は、なかった私に比べて
ラッキーだと思って、
宿題をがんばって
やらせましょう。
 
 
宿題がだしてもらえなかったご家庭は、
プリント学習がお勧めです。
 
 
問題集を買う事も考えましたが、
本屋で行くのもつい
面倒だったのもあり、

ネットで、子供の学年と
算数・図形といれれば
無料でダウンロードできる
問題が出てきます。
 
 
紙代とプリンターのインク代が
かさむので、割安とは言えませんが

子供は本になっているより、
プリントのほうが、
前向きに取り組む時間が
長いように思えます。
 
 
その時のすすめかたのコツですが、
なるべく、いままでやっていた
学習からとりくみます。
 
 
そこから、学年のはじめのほうに
習ったものにもどり
問題をやらせるのがおすすめです。
 
 
印刷が面倒だったり、
そもそもプリンダーがないご家庭は
本屋さんで切り離せる
タイプの問題集を購入するのも
お勧めです。
 
 
算数だけでも、その学年の
苦手が克服できたりするので、
私はこの際、チャンスと捉え
取り組むことにしました。
 
 
また、今の期間は様々な学習ツールが
無料になっていたりするので、
この期間に使用してみるのも
お勧めです。
 
 
私はもともとオンラインの
英会話を取り入れていますが、
今は平日の朝から夕方の時間帯は
無料でレッスンが受講できるようです。
 
 
すでに会員の場合は
弊害しかありません。
 
 
今まで、オンライン英会話も
毎日して!という希望は空しく、
週2くらいの受講実績でしたが、
学校がお休みになってからは、

週4くらいに受講実績がふえました。
(スクール形式の塾が休みの為)
 
 
 

コロナ疲れ・主婦イライラ解消法 対処法
おむつ品薄・薬局まわり
イライラを貯めないために(気持ち)

 
イライラの素は、孤独や疎外感
わかってもらえない状況が
積み重なってできていると
私は思っています。
 
 
この時期、いろいろな
お友達との集まりも少なく
なっていると思うので、
LINEなんかで
自分の状況なんかを
友達につぶやいてみるのも
いいものだと実感しています。
 
 
親子とも仲良しの場合は
LINEのビデオ通話にして、
子供どおし、ただ会話させるのも
なかなか面白いです。
 
 
現実を受け止めて、
すこしずつ、頑張るしかないですね。
なんとか、息抜きをしながら
頑張りましょう。
 
 
 

-育児・子育て
-, , , , , ,

Copyright© ブルーオーシャン , 2020 All Rights Reserved.